ぽかぽか日光浴

こんにちは!レインボー恵です!

今日は空気も澄んで気持ちの良いお天気となりました。
あまりにもお天気がよいので、
職員が「お外に出てみようか?」と号令をかけて、
利用者様はぞくぞくと玄関から外に出られました。
「まぶしいわぁ~」
「暑~い」
「寒~い」
・・・感じ方は十人十色。

眩しい太陽をみた途端、はっくしゅん!とくしゃみもされて、
外気をおもいっきり浴びて喜んでいただけました。
・・・お日様をみると何でくしゃみがでるんでしょうね?

日光浴をすると、骨の健康を保つビタミンDを補うことができます。
また、脳内に「セロトニン」という物質が分泌され、ストレス解消や集中力アップ、気持ちが明るくなるなどの良い効果も期待できるそうです。
皆さんのお顔をみると血色がよいばかりではなく表情もとてもよかったです。

外でおやつを召し上がりながら職員との会話も弾み
「今日はぐっすり眠れそう」と笑顔で話してくださいました。