彗星発見のニュース!

こんにちは!レインボー恵です!

今日、日本人が5年ぶりに彗星を発見した記事を読みました。
発見した方が、香川県と徳島県のお二人だそうです。

すごくないですか!!

1人で興奮してしまいました。

今回発見された彗星は、新聞に掲載された写真を見ると緑色でした。
これは、彗星本体を取り巻く細かな氷のためだそうです。

この彗星ですが、実は日本人2人の発見の約7時間前、米カリフォルニア州のD・E・マックホルツさんも見つけていたそうなんです。
そこで国際天文学連合は12日、日米のアマチュア天文家3人が見つけた彗星を
マックホルツ・藤川・岩本彗星」と名付けました。

発見がアメリカの方より少し遅れたけれど
香川県の藤川さんと徳島県の岩本さんの名前もちゃんと入っているんですね。
よかったです。
彗星と言えば、
ハレー彗星とかヘール・ボップ彗星とか話題になって空を見上げた記憶があります。
光の尾を引いてきれいでしたね。
今回発見された彗星は、おとめ座の方向に見えるようですよ。
(※おとめ座は、明け方、南東の低い空にみえるようです。)
今月末にはより太陽に近づき、肉眼でぎりぎり見えるくらいの明るさになるようです。

寒い夜ですが、空気が澄んでいるので目を凝らして見てみようかなぁ?