今が満開!エンジェルトランペット

こんにちは!レインボー恵です!

先日、お昼の休憩時に
職員の庭に咲いたかわいい花の写真を見せてもらいました。
夕方いいにおいがするそうですよ。

その花の名前は、「エンジェルトランペット」というそうです。
大きなラッパ状の花がぶら下がるように開き、まるで天使が舞い降りてきているようです。

熱帯植物ですが寒さには比較的強いため、香川でも11月頃まで花が楽しめるそうです。
写真を見せてくれた職員は挿し木からこんなに大きな木にしたそうです。
きっとエンジェルトランペットにとって香川は育ちやすい気候なのですね。

でもこの花、
「美しい花には『棘』ならぬ『毒』がある」みたいです。
エンジェルといいながら、うっかり木の汁が傷口に触れたり、
口に入ったりすると含まれているアルカロイド系の成分が原因で、
錯乱状態になり死ぬ時もあるそうです(+_+)

エンジェルトランペットの別名は曼荼羅華。
食べると自分が仏さまになるからです。
きれいな花だね~、と話題になったのに
調べてみたらちょっと怖い花だった・・・

実に興味深い花でした。