クリスマスイブ★に、春が届きました✿

こんにちは!レインボー恵です!
今日、な、なんと
レインボー恵で「桜の開花宣言」をしました!!
季節先取りです!!

職員の実家のある山形県からはるばる届いた「啓翁桜(けいおうざくら)」が
玄関で皆さんを迎えてくれます。
まだ一分咲きなのでこれからまだまだ楽しめそうです。
よく見るとピンクと白色と2色あって紅白の桜は縁起もよさそうです。

啓翁桜は、食用にもなる「支那桜桃」と
他の桜よりも早期に咲く「彼岸桜」を交配して作られた桜だそうです。

歴史は古く、江戸城に生花を納めていた花き商が冬に咲かせる手法を編み出したと言われています。山形の啓翁桜は促成栽培だそうで12月に花芽のついた枝を切ってハウスの中で暖めるそうです。
出荷に合わせて温度の管理をするそうで大切に育てられています。
そんなご苦労があって施設に届いた啓翁桜は利用者様を大変喜ばせてくれました。

「ほら、見て!桜が咲いているよ」
「あら~、早いわねぇ~」
「この時期に桜が見られるなんて思わなかったから嬉しいわ」
「きれいやなぁ~」
と職員も利用者様も会話が弾み
新しい年を迎える前に春を感じることができました。

桜は日本人にとって特別な花の一つなので利用者様もとても喜んでいらっしゃいました。