鏡開き

ブログ

鏡開き

2020/01/13

鏡開き

ほかほかおしるこ

鏡開き

ほかほかおしるこ

1/11(土)は鏡開き。レインボー恵では特製おしるこを作りました。

団子粉に豆腐を混ぜ、ふわふわツルツルの団子を熱々のおしるこに浮かべ、特製お汁粉の出来あがりです。皆さん「甘くて美味しい」「温かくて元気が出るわ」と召し上がられました。

鏡開きは1/11に行ったものの、以前1/15にしたこともあります。

いったいいつ?と疑問に思ったので調べてみました。

鏡餅の鏡開きは松の内が終わってからします。実はこの「松の内」が関東と関西では違うそうです。

つまり、鏡餅の鏡開きの日にちは、関東と関西では違うことになります。

もともと「習慣」によるものから、地域性が高く、一概には言えませんが、松の内と鏡開きの日にちは一般的に次のようになります。

【関東の場合】

1/1~1/7が松の内

・鏡開きは1/11

【関西の場合】

1/1~1/15が松の内

・鏡開きは1/15(一部地域1/20)(京都の一部地域1/4)

元来、鏡開きは1/20に行われてきました。

ところが江戸時代、徳川第3代将軍、家光公が慶安4年4月20日に亡くなり「月命日」が20日になったことから、20日を避けるようになり、このような地域性が生まれたと言われているそうです。

 

と いうことはこちらは関西 1/15?

では1/11におしるこを食べたので1/15にぜんざいで鏡開きというのもいいですね。

なにはともあれ おやつレクでまたまた小豆を食べること前向きに検討します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。